雨の日も楽しいお買い物。 レアールつくの商店街 横浜市鶴見区 佃野町・諏訪坂
トップページ レアールつくのアクセス・施設案内 レアールつくの店舗マップ レアールつくの
frame
What's New
レアールつくの商店街 新着情報
6月7日6日 GOGO商店街開催
3月8日9日 復興支援150円商店街
 (開催案内)
1月25日26日 喜多方物産展@タンゴ前
12月7日8日 復興支援150円商店街
 開催案内はこちら
8月3日4日 盆踊り大会
 開催案内はこちら
7月6日 七夕夜市  開催
 開催案内はこちら
6月8日9日 音楽と花と共に 150円商店街 開催
 開催案内はこちら
3月9日10日 震災復興150円商店街 開催
  開催記録はこちら 開催案内はこちら
12月15日16日 150円商店街 開催
  開催案内はこちら
12月2日 マグロ解体即売 開催
  開催記録はこちら
10月13日14日 震災復興支援150円商店街 開催
 開催記録はこちら 開催案内はこちら
8月4日5日 盆踊り大会 開催
 開催記録はこちら 開催案内はこちら 
2012.3.10,11 スマイル東北市・150円商店街開催
 開催記録はこちら 案内はこちら
 (以前の新着情報)
Access & Facility
アクセス・施設案内
マップ 三角交差点 末吉大通り 横浜市鶴見区 「レアールつくの商店街」 レアールつくの商店街

末吉大通り三角交差点から400mのアーケードが諏訪坂まで続きます。 午後には歩行者天国となり、安心してお買いものをしていただけます。

提携駐車場、無料休憩所もございます。
詳しくはこちら レアールつくの商店街
 
レアールつくの商店街 横浜市鶴見区
レアールつくの商店街 ぼてふり地蔵
frame
frame
TOPICS
レーアルつくの商店街 トピックス
ぼてふり地蔵 レアールつくの商店街 横浜市 鶴見区 佃野町 諏訪坂

  商売繁盛! 全国でも珍しい 「ぼてふり地蔵」がお客様を出迎える商店街 レアールつくの商店街
江戸の末期、生麦村や潮田村の魚河岸から、ハマグリやアサリなどの魚介類を寺 尾や末吉方面に売り歩いた行商人たちがいました。天秤棒に商品を担ぐその姿から 「ぼてふり(棒手売)さん」と呼ばれていた彼らは、当時三角交差点のあたりに あったお地蔵さんに、いつも商売繁盛の願をかけて行きました。そのお地蔵さんは 横浜大空襲時に消失してしまったものの、歴史を引き継ぎ当商店街のお客様にご利 益をもたらすシンボルにしたいとの願いから、平成15年に「ぼてふり地蔵」とし て再建されました。お越しの際には是非お立ち寄りください。

frame